FC2ブログ

まぶしい照明のある道だけが、夢の扉に通じているわけではない。

  • Day:2012.05.17 16:43
  • Cat:雑記
プロになる夢を抱きつつも

プロになる夢を
胸に抱きつつも
ドラフトとは無縁のまま、
昨日も素振りをし、走り、
ひとり黙々と汗を流した若者が
きっとどこかにいるだろう。
カメラの放列と
まぶしい照明のある道だけが、
夢の扉に通じている
わけではない。

(この記事は読売新聞の編集手帳の一部抜粋)


京浜東北線でこのような広告を見て、深く印象に残りました。
僕がこのブログを始めた動機のようなものを感じたからです。

野球選手が自分の環境や才能を必ずしも選べないように、
受験する高校生の勉強環境は平等とはいえません。

首都圏に住み、有名な塾・予備校に通える経済力がある受験生は、
同じくらいの才能のそうでない受験生に比べて遥かに有利です。

しかしそれでも諦めきれない何かがもしあるならば、
このブログはきっと「もう一つの道」になると信じています。
スポンサーサイト

Comment

ホントに感謝してます!
このサイトがもっと多くの人に知られますように・・
  • 2012/05/19 09:00
  • URL
Re: タイトルなし
ありがとうございます!
やはり多くの人に見られるとやる気がでるので。
周りの人にも宣伝しておいて下さいw
  • 2012/05/19 11:07
  • 佐治
  • URL
お若いの。あんた、すごいのー 東大の数学をスラスラ解いていくのを見ていてビックラこいたよ。わしにはさっぱり解らんが、いつもblogでみているよ。勝手に「お気に入り」に入れさせてもらった。。。失礼があったらごめんヨ。なかなかイケメンやし女学生のファンもいっぱいおるんやろのー。毎日数学の問題を一問ずつ出して回答方法を出してあげる。なんてのもえらいなー。。。なかなかできることやないで。いまの世の中。。。そのうちあんた注目されるかもよ。これからもがんばってやー
  • 2012/05/25 16:52
  • URL
Re: タイトルなし
応援ありがとうございます!
このサイトが受験生にどれくらい役に立っているかは分からないですが…
少しでも日本の学力アップに繋がっていると信じて頑張っていこうと思います。
  • 2012/05/25 19:05
  • 佐治
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。